髪のボリュームアップは自分でできる!簡単ケアとセットを伝授

髪のボリュームアップは自分でできる!

簡単ケアとセットを伝授

年齢を重ねると髪がペッタリしてしまい、老けた印象に悩む方が増えてきます。髪をボリュームダウンさせないヘアケアと、ボリュームアップを叶えるヘアセットの方法を覚えておきましょう。

髪がボリュームダウンする原因とは

年齢を重ねると髪が細くなり、全体のボリュームがダウンしてしまいます。ペタッとした質感やハリコシのない髪にガッカリされている方も多いでしょう。

髪の毛を作る働きは年齢と共に衰退し、成長しにくくなるように。1本1本の髪質が弱くなるうえに40歳前後から本数も減少してしまうため、全体のボリュームもダウンしてしまいます。

ボリュームダウンさせないためのヘアケアとは?

加齢によって髪の機能も衰えるのは、仕方がないこと。ですが、ヘアケアの方法によっては髪のボリュームダウンを防ぐこともできます。

髪1本1本のハリコシを守るヘアケアを、ぜひ試してみましょう。

  • 頭皮マッサージをする

指の腹を使い、頭皮のツボを刺激する頭皮マッサージをおこなってみてください。血行促進によって栄養が行きわたり、元気な髪が育まれるようになります。

ただしブラシでたたいたり爪をたてたりと、刺激を与えないよう注意してください。

  • シャンプーを見直す

ずっと使用してきたシャンプーが、年齢を重ねた頭皮にとっては刺激になることもあります。年代にあった商品を選ぶ、優しい洗いあがりの成分(アミノ酸系)を使用するなど、シャンプー製品を見直してみましょう。

ボリュームアップさせるヘアセットのコツ

ヘアケアに気をつけていても、髪はすぐに生えてくるものではありません。丈夫な髪が生えるまでは時間がかかるため、まずはボリュームダウンした髪を上手にセットする方法を覚えておいてください。

  • 根元を立ち上げながらドライヤーを使う

指やブラシで根元を立ち上げてから、ドライヤーの風を当ててください。

根本付近にヘアスプレーをかければ、ふんわりさせたまま長時間キープできます。

  • 髪の分け目は作らない

髪の分け目はキッチリ作らず、あえてぼかした方がボリューミーに見えます。

分け目部分にブラシを当てたら、ジグザグと前後に揺らしながら分け目を隠していきましょう。

  • スタイリング剤はつけすぎない

オイルやバーム、アウトバストリートメントをしっかりとつけ過ぎると、ベッタリとした髪質になります。

適量を毛先中心につけたら、髪のトップは軽くなでる程度に留めておきましょう。

まとめ

髪は徐々に細くなり、ボリュームダウンしてしまうもの。すぐには伸びてこないからこそ、早期にヘアケアを見直すことが大切です。

お出かけの際にはボリュームアップさせるヘアセットを覚え、見た目印象をガラリと若返らせてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。